Orange Blog

阿南毅と小僧の心

小僧が難しいこと言い出した2。

2017.08.01

はい、早速昨日の【損益計算書】の続きから入ります。

 

⑴企業の基本的な収益力を示す「売上総利益

 

⑵企業の本来の営業活動から生じた利益を示す「営業利益

 

昨日はこの2つの解説をずいぶんと乱暴にしました。すみません。

 

で、今日は残り3つについて書いていきますね。

 

 

⑶経常利益= 営業利益+営業外収益-営業外費用

 

企業の本業以外で稼いだお金を「営業外収益」といいます。

 

 

例えば家賃収入とか…ね。

 

企業の本業以外で使ったお金を「営業外費用」といいます。

 

 

借入金の支払利息とか…ね。(だいぶ悪いイメージ画像です)

 

この「営業外費用」と「営業外収益」、これと⑵の「営業利益」を計算式に当てはめると

 

⑶の経常利益がわかります。

 

企業の経常的な活動から生じた利益を示します。(読んで字のごとく、経常です)

 

 

⑷税引前当期純利益=経常利益+特別利益-特別損失

 

企業が本業以外で臨時に稼いだお金を「特別利益」といいます。

 

 

例えば固定資産を売却して生まれた利益とか…ね。

特別って名前だけあって営業外収益と違って、降って湧いた利益ですな。

 

企業が本業以外で臨時に使ったお金が「特別損失」といいます。

 

 

盗難とか、災害とか…ね。

こちらも特別って名前だけあって営業外費用と違って、予想だにしない損失ですな。

 

この「特別利益」と「特別損失」、これ⑶の「経常利益」を計算式に当てはめると

 

⑷の税引前当期純利益がわかります。

 

企業の最終的な税金を控除する前の利益を示します。

 

 

⑸当期純利益=税引前当期純利益-法人税等

 

「法人税等」は利益に課税される法人税や住民税及び事業税のことです。

 

昨日からなんやかんやと書いてきましたが、

ここまできて…やっと…ようやく…

 

企業の最終的な利益がわかるわけです。

 

 

なかなか損益計算書を見る機会ってないと思うんです。僕も最近までなかったですし。

 

見たからどうなの、見れるようになったからどうなの、って何かがすぐに変わるわけでもないんですが昨日も書いたように、知ってて損はないことだなと考えてます。

 

オレンジコスメはパーマ剤、技術関連が得意なメーカーかなと自負してます。

 

 

でも、それだけでは(当然多くのことを社員一丸となってやってはいますが、こういう時代ですので)サロンさんやディーラーさんのお役に立つのが困難な時代が近づいてるって僕は感じてまして、それが昨日今日書いたような内容に繋がってきたわけです。

 

ナンバーワンでもなく

 

オンリーワンでもなく

 

スペシャルワンでありたい。

 

 

どんな仕事をしていても、どこかで壁にぶち当たる時ってあります。

それは気合や根性など精神論で解決できることだったり、知識と経験から生まれる知恵で解決できることだったりと様々です。

 

ただ、本当にどうしようもないことってありますよね。

 

そんな時、発想の転換てほど角度の違うものではありませんが、今までしていなかったことを取り入れていくというのは、新しい何かを生む機会になるのかなと。

 

美容のこと、ポテチのこと、なんせ書きたいことを書きたいように書いてきましたが、今後は昨日今日書いたような内容を、もう少し上手く皆さんにアウトプット出来るよう書いていきたいなと思ってます。(たまにですが)

 

5月から始めて、もう8月です。

ずいぶんと暑くなってまいりました。

 

気温に負けず、暑苦しいブログは続いていきますが

お付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

商品のお問い合わせ、サポート、講習依頼などの詳細はFacebookメッセージか、anan@orange-cosme.comまでよろしくお願い致します。

カテゴリー:小僧