Orange Blog

阿南毅と小僧の心

オレは酸ストを押忍!!

2017.05.22

IMG_0745

押忍!!空手部って知ってます?

おそらくアラフォー以上ならわかると思うけど、まぁ空手部の話。本ブログとはなんら関係ないけど、だしたくなった。

IMG_0748

面白いマンガなので暇な人は是非。

 

クセ毛をストレートにする時(正拳突きじゃないよ)

IMG_0720 IMG_0723

 

 

どんな薬剤を選ぶか。

たくさん薬剤メーカーがあって、そのどれもに考えつくされた理論があり、どんな物もやはり良い物だらけだと私は思うんだな。

 

私には考えもつかない、途方もないほど勉強してきた頭の良い研究者が、

それこそ毎日毎日研究開発に没頭して、悪い物を発売するわけないじゃないってこと。(中にはわかってねぇなぁってことがあるかもしれないが)

 

最終的には好みや相性であって、優劣ではないよねって。

 

そんな膨大な薬剤がある中で、ストレートには私は酸性を選択したいって思う。

まったく酸性信者ではないけど、今は酸性を押す押忍!

IMG_0722 IMG_0725

 

酸性のメリットってやっぱり髪を膨潤させずに還元できるってことにあると考えてて、伸びる伸びないよりも、まず傷みを抑えていくっていう考え方。

 

どこまでのクセが伸ばせるのか?

どこまでのダメージに対応できるのか?

それを、どこまでも、どこまでもって薬剤じゃ出来ないことを出来るように言う。

 

余談だが、ちゃんと私はロナウジーニョは伸ばせるけど、ドログバは厳しいかもって正直に話してる。

IMG_0751 IMG_0752

 

そして現代人の髪だからこそ、酸性って使えるんだと思う。

50年前だったら使い物にならない。

みんなカラーもしてないし、アイロンやコテなんてないから熱ダメージもない、

つまり、傷んでない。

だったら、アルカリでカツーンと伸ばそうぜってなる。

でも今は?

外国人風カラーが流行で、各メーカーさんこぞってワンメイクで美しくなれるカラー剤を発売している。

新しいカラー剤は新しい可能性を作ったけど、その反面新しい問題も生んでるじゃないのかなって言うと偉そうだけど。

実際、カラーしたら髪の毛傷むもの…。

酸性ストレートも還元するわけだから傷まないわけではないけど、

アルカリとの違いを一度はユーザーの方に感じてもらいたいな。(差ではなく、違い)

 

違和感が好まれる時代と自然が好まれる時代があって、

ストレートが出始めて定着した頃って違和感あるほどの真っ直ぐさがきっと人気の理由だったんだろうな。

こんなにクセがあからさまに伸びた!!って。

でも、今やオーガニックやロハス生活のように精神的にも商材的にも「自然」が好まれている。

中途半端に自然を求めるのってどうかと思うけどね。

酸性っていうジャンル、使うのはケミカル、だけどストレスフリーで自然な仕上がり。

そんなストレートを今は押していきたい。

 

 

IMG_0743最後に、普段は天パの僕が、ノリでストレートにすると、こんなにキモいんだよ〜っていう例。

押忍。

雨降れど、小生常に、五月晴れ。

あなん詠む。

商品のお問い合わせ、サポート、講習依頼などの詳細はFacebookメッセージか、anan@orange-cosme.comまでよろしくお願い致します。

 

 

カテゴリー:仕事