Orange Blog

阿南毅と小僧の心

おれの手は

2017.06.05

IMG_0974

 

おぉ…結構綺麗。

でも、なんか異臭がするのは気のせいか?

いや気のせいではない。今日は手についたスピエラ臭をとれないかの検証をしていた。

 

アンセスを使用していただいているお客様からのご依頼で、手に残ったスピエラ臭を出来るだけ早くとりたいのだが何か方法はないか?と聞かれた。

やっていないことは答えれないので、とにかくやってみた。

 

先ずはスピエラをぶっかける。

 

IMG_0952 IMG_0954

溶剤で割るなんてナンパな真似はしねぇ。

ブランデーよろしく、ストレートで一気だ。

とてつもないスピエラ臭がする。

 

豚骨ラーメンで例えると溶剤で割ったものが長浜なら、単品は久留米だ。

 

強烈な臭い。これがうまく消せればお客様からのオファーにはお答え出来る。

 

しっかりと水洗し、ここから臭いとの対決。

 

まずは二剤にポリフラボを入れた物を使ってみた。ポリフラボにはタンニンが入っているし消臭効果も期待できる。これは案外一発で決まるかも…

IMG_0961

 

 

 

 

IMG_0955

うん。くさいね。

 

よし次だ次。次なる刺客はGe+というゲルマニウムでパーマの残臭消しまっせアイテム。

このアイテムは完全に臭い消しに特化した尖ったアイテム。ゲルマニウムで臭いを吸着し消し去るってわけ。

 

IMG_0962

…つけて、手をモミモミして

 

……洗って

IMG_0968

 

………乾かして

 

あ…これ

 

IMG_0963

 

いいかも。臭い、ないかも。

(思わず鼻の穴が開くほどだ)

 

Ge+やるやんって思いながら普段のバージョンもやらないと意味ないなと思って、まだ臭いに染まっていない手を使って再度検証。

 

今度はアシッドクリーム6.8とスピエラだ!

IMG_0964

 

このカップの中の薬剤をマドラーを使わずに我はあえて指で攪拌する。(男らしい)

IMG_0965

 

高速で攪拌した後、我の手をアンセスパックだ!(意識高い系)

 

IMG_0966

このまましばらく時間を置いて、臭いを手に装填していく。

 

当然、水洗だけでは臭いがとれない。

 

むしろ、これが良い臭いだなぁと思い出してる僕の鼻は末期か…鼻の状態に不安を覚えながらも同じようにポリフラボからスタート。

 

IMG_0970

 

うん、やはりポリフラボでは手の臭いへ対策は厳しそう。

 

続けてゲルマニウムのGe+でトライ。

 

IMG_0963

 

やっぱGe+だと臭いが格段に減る。

 

様々な状況が想定されるので、これが全てとは言えないが通常消臭で考えられる、

 

クエン酸やお茶の出がらし、サラダ油を使用する方はなどでスピエラがついた手の臭いを消していくのは難しい。

 

効果的なのは金属で吸着させる方法だと思ったので、ステンレスソープなど役立つのではないかと。

 

乾くと臭いががっつりついてしまうので手指が乾く前に水洗(出来ればハンドソープ)をしてもらうと、より臭いを小さくすることが出来そう。

 

仕上げにマスキングとして、アロマオイルや柑橘系のハンドクリームなどを使うと、少なからず残ったスピエラ臭をもっと小さくすることが可能。

 

商品のお問い合わせ、サポート、講習依頼などの詳細はFacebookメッセージか、anan@orange-cosme.comまでよろしくお願い致します。

カテゴリー:仕事

最新の記事

カテゴリー一覧